矯正歯科

矯正歯科

矯正歯科

歯並びが乱れていると歯磨きがうまくできず歯周病やむし歯のリスクが高まったり、噛み合わせの悪さで顎に痛みや違和感を覚えたり、食事をしっかり噛めないという悪影響があります。
歯並びをきれいに整えることは健康の上でも大切なことなのです。

矯正治療の目的

患者さんは歯並びをきれいにしたいというご希望で矯正治療をされるのですが、当院の一番の目的は歯周病とむし歯の予防です。歯並びが悪いと歯磨きがうまくできないので、歯周病やむし歯のリスクを上げてしまいます。きれいな歯並びにすることも予防の一環なのです。
当院では月に1回、第4木曜日に矯正歯科の専門の医師が来て治療を行っています。

矯正治療の方法の選び方

人前に出る機会が多かったり、人と話すことが多いお仕事の場合、より目立たない矯正方法を選ばれることもあります。しかし目立ちにくい矯正はそれだけ高度な治療技術が必要で、治療の費用も高額になりがちです。生活習慣やお仕事に合った矯正方法を選びましょう。

表側矯正 成人

表側矯正
660,000円(税込)
歯の表側に矯正装置を取り付ける方法です。他の矯正方法では難しい歯並びでも矯正でき、舌に装置が触れないので発音しやすいメリットがあります。また、治療費も他の方法に比べて抑えられます。

裏側矯正(舌側矯正)

裏側矯正(舌側矯正)
990,000円〜1,100,000円(税込)
歯の裏側に矯正装置をつける方法です。装置が歯の裏側にあるので目立ちません。また、歯の内側は常に唾液で潤っているため、表側矯正に比べると矯正中にむし歯になるリスクが低いというメリットがあります。

マウスピース矯正

マウスピース矯正
660,000円(税込)
透明なマウスピース型の矯正装置を歯に嵌める方法です。一定期間ごとに少しずつ違う形のマウスピースに換えて装着し続けることで歯を正しい位置に動かします。食事や歯磨きの時はマウスピースを外すことができるので、歯を衛生的に保ちやすいメリットがあります。

矯正歯科での保険適用について

保険診療の対象となるのは特殊なケースに限られます。原則自由診療です。

患者さんに合わせた矯正をご提案します

大人の矯正治療の場合、むし歯や歯周病にならないためのリスク管理も重要ですが、目立たないほうが良かったり、安価に済んだ方ほうがよかったりと患者さんによって事情が異なります。生活やご都合に合った治療法のご相談に乗りますので、是非ご来院ください。

お問い合わせは
お気軽に

東京都西東京市周辺にお住いの方で
歯科のことでお困りでしたらご相談ください

pagetop